三味線流しの先導でうだつの町並みを進む花嫁人力車=美馬市脇町

 美馬市脇町のうだつの町並みで6日、伝統行事の花嫁行列をイメージした「花嫁人力車」(美馬観光ビューロー主催)があり、写真愛好家が詰め掛けた。

 徳島市を拠点に活動するシンガー・ソングライター福富弥生さんが白無垢姿で人力車に乗り込み、地元で三味線流しを行っている「きぬの会」の会員3人が先導。長唄の祝儀曲「松の緑」の演奏に合わせ、町並みの市伝統工芸体験館・美来工房から吉田家住宅までの約200メートルを往復した。

 熱心にシャッターを切っていた犬伏弘さん(82)=大阪府八尾市=は「古い町並みに白無垢が映えてきれいだった」と話した。