徳島名西署と徳島科学技術高校、広沢自動車学校(いずれも徳島市)が、自転車運転中の事故を疑似体験できる仮想現実(VR)の動画を作成する。科技高生が通学時に体験した危険な場面を再現。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。