美馬市美馬町中鳥の吉野川北岸にある自然体験施設「水辺の楽校」で12日、春祭りが開かれる。にぎわいづくりや防災意識を高めるため、地元のNPOなどが企画した。

 5回目を記念し、県西部の少年野球チームによる野球大会や、大きな透明のゴムボールに上半身を入れてフットサルをするバブルサッカー、ピエロのショーを初めて開く。吉野川沿い約4キロを歩くウオーキング大会や魚のつかみ取り、パークゴルフ大会もある。

 防災関係では、自動体外式除細動器(AED)の使用法講習、トンネル点検車の体験試乗、消火訓練などがある。

 ウオーキングは事前申し込みが必要。パークゴルフは締め切った。問い合わせは実行委事務局の宮田さん<電090(8698)3550>。