[磯]<福村>8日、水温16度で風や波はなかった。淡島周りの一番ホロロで38センチのウマヅラハゲと29センチのアイゴを各1匹、22~24センチのマダイ3匹。

 <中林>8日、午前中は穏やかだったが、午後から南寄りの風が吹きだした。エンバエ東で38センチのチヌと37センチのキビレを各1匹。地ス西ベリで阿南市の高島広樹さんが40~48センチのチヌ5匹。高崎では35~42センチのチヌ3匹と25、30センチのグレ2匹。

 <津島>8日、水温17・5~18・5度で下り潮。グレは、一番で38~43センチを4匹。大バエ東は32~41センチを6匹。クレ石東は31~36センチを4匹。ワレスベリはウキ下2ヒロ前後で27~40センチを31匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>8日、コーナー周辺西向きで35~49センチのチヌ5匹と40センチ前後のキビレ2匹。通称ダンサ周辺は37センチのチヌと30センチのグレを各1匹。赤灯からコーナーまで沖アミを餌に探り、20センチ前後のガガネ20匹。

 <小松島港沖ノ一文字>8日、赤灯付近では沖アミを餌にフカセ釣りで42センチのチヌ1匹。

 <和田島大手海岸>8日、午後から沖アミを餌に消波ブロックを探った阿南市の岡久さんが17~22センチのガガネ25匹。また午前中、海岸でイシゴカイを餌に投げ釣りで16~23センチのキス15匹。

 <赤石東ふ頭>7日、日中の2時間、赤アミを餌にサビキ仕掛けで12~13センチのカタクチイワシ100匹と20~25センチのマイワシ30匹。

 <香川・引田>8日、引田港沖ノ一文字では徳島市の人が沖アミを餌に35~52センチのチヌ30匹余り。

 [イカダ]<ウチノ海>8日、堂浦のヤカタで沖アミをサシ餌にカカリ釣りで48センチのチヌ1匹。

 <宍喰沖>8日、1号カセではウキ下5ヒロ前後で28~35センチのグレ10匹と53センチのイシダイ1匹。3号カセは31~41センチのグレ4匹と27~33センチのシマアジ8匹、44センチのイシダイ1匹。

 [渓流]<勝浦川>8日、水位は平水よりやや高い程度で濁りはなかった。殿河内で17時から1時間、茶系の毛バリを使いテンカラで15~18センチのアメゴ11匹。(県釣連盟報道部)