本州四国連絡高速道路(神戸市)は、神戸淡路鳴門自動車道の大鳴門橋の通行台数が4月27日に2億台を超えたと発表した。1985年6月の開通から33年10カ月での達成となった。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。