徳島市八万町上長谷の彫刻師楠木俊治さん(65)ら工芸職人でつくる「日本伝統職人技術文化研究会」(富山県)が、和歌山県の高野山・奥の院の弘法大師御廟に食事を運ぶ木箱「唐櫃」を制作し奉納した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。