個人の住宅や商業店舗の空きスペースに本を置き、一般にも開放することで街の中に小さな”図書館“をたくさん作っていこうという取り組みが、阿波市で始まった。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。