エシカルファッションについて講演する鎌田さん=徳島市の四国大

 2019消費者まつり(県、NPO法人県消費者協会主催)が徳島市の四国大であり、約500人がエシカル(倫理的)消費について理解を深めた。

 徳島市出身のモデルでエシカルファッションプランナーの鎌田安里紗さんが「エシカルファッションから考えるこれからの消費」と題して講演。服を選ぶ際は「価格やデザインだけでなく、誰がどんな環境で作っているのかについて関心を持ってほしい」などと話し、商品の背景に目を向ける重要性を指摘した。

 9月に県と消費者庁が徳島市で開く「消費者政策国際会合」のキックオフイベントや、高校生らによる特産品の展示販売などもあった。消費者まつりは今年で16回目。