レッズ戦の6回途中、マドン監督(左)から降板を告げられるカブスのダルビッシュ=シンシナティ(共同)

 ▽レッズ―カブス(15日・シンシナティ)

 カブスのダルビッシュは先発して5回1/3を投げて5安打2失点、11三振で勝敗は付かなかった。2勝3敗のままで、防御率は5・14。チームは延長十回5―6でサヨナラ負けした。(共同)