[磯]<中林>15日、北寄りの風でうねりが少々あった。高崎で40センチのチヌと同型のキビレを各1匹、23~28センチのグレ15匹。

 <大島>15日、水温20・5度で下り潮。渡船4隻。桃オチの地で28センチ前後のグレと22センチ前後のイサギを各2匹。地ノ地は徳島市の人がウキ下2ヒロ半前後で27~38センチのグレ15匹。オハナ北ノ地は30~38センチのグレ9匹。

 [波止]<沖洲>15日、新町川河口付近の岸壁で17時から1時間、赤アミを餌にサビキ釣りで18~20センチのマイワシ30匹と15センチ前後のカタクチイワシ、5~8センチのアジを各20匹。

 <津田沖ノ一文字>15日、うねりが高く、低い場所では足元まで波が来る時もあった。通称ダンサ周辺で沖アミを餌にフカセ釣りで36~43センチのチヌ3匹。別の人が30センチ前後を2匹。もう一人も同型を2匹。

 <小松島港沖ノ一文字>15日、赤灯付近で沖アミを餌にフカセ釣りで45センチ前後のチヌ2匹と、探り釣りで20センチ前後のガガネ20匹。近くで別の人が同型のチヌ2匹とガガネ20匹。

 <和田島漁港>15日、午前中の2時間、赤アミを餌にサビキ釣りで20~23センチのイワシ60匹と5~8センチのアジ30匹。

 <香川・引田>14日、相生漁港沖ノ消波ブロックで徳島市の人が、沖アミを餌にウキ下1ヒロ半前後で25~28センチのグレ21匹と48センチのチヌ1匹。餌取りの小魚や20センチ前後のグレが多く釣りづらかった。

 [イカダ]<ウチノ海>15日、堂浦のカセで沖アミを餌にフカセ釣りで40センチ前後のマダイ2匹と45センチのチヌ1匹。別のカセで沖アミを餌にカカリ釣りで35~45センチのチヌ8匹。ヤカタではカカリ釣りで25センチ前後のマダイ5匹。サビキ仕掛けで20センチ前後のイワシ30匹。(県釣連盟報道部)