フェアに先立ち提供しているマンゴーパフェと新作のシフォンブリュレ

 徳島市城東町で14年間営業してきた店舗から、2月に移転リニューアルした。木をふんだんに使用した店内は、ゆったりした暖かな時間が流れる。テラス席も設けており、木々に囲まれた自然の中で食事を楽しめる。

木々に囲まれた「あかさこ珈琲」

 好評なのはふわふわで、もっちりした食感のパンケーキ。プレーン、マカダミアナッツなど5種類あり、1番人気はクリームブリュレ(1080円)だ。同時に焼けるのは3人分で、提供まで30分かかる。森田麻衣佳店長は「予約をお勧めしています」

落ち着いた雰囲気の店内

 季節ごとにフェアと銘打ったメニューを用意。5月末まではイチゴ、6月からはマンゴーの予定だ。フェアに先立ち提供しているマンゴーパフェ(1296円)に使うのはフィリピン産。味がしっかりしていて、甘みとの相性がいいという。

 看板のコーヒー、ランチセット(1080円)などの食事を充実させているほか、新メニュー開発にも力を入れる。直近の新作はシフォンブリュレ(1188円)。シフォンケーキにカスタードを塗り、グラニュー糖をまぶしてブリュレにした。表面はぱりっと、中はふわふわの食感。ケーキの中にはアイスクリームが入っており、甘さと冷たさがアクセントになっていて味を引き立てている。

 森田店長は「新商品は随時、インスタグラムなどで発信しています」。=価格は税込み 

■あかさこ珈琲
 住所=徳島市三軒屋町下分
 営業時間=午前9時~午後6時
 定 休 日=不定休
 駐 車 場=約13台
 問い合わせ=〈電088(676)3232〉