牟岐、美波両町で発展し、日本森林学会の「林業遺産」に昨年登録された伝統林業「海部の樵木林業」について学ぶ講演会が18日、美波町奥河内の日和佐公民館であり、約20人が参加した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。