海を渡るチョウ「アサギマダラ」が香りを好むフジバカマの植え付け体験会が19日、牟岐町灘の県立牟岐少年自然の家であり、町内の家族連れら15人が参加した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。