山道コースに挑む参加者=吉野川市鴨島町の藤井寺

 弘法大師ゆかりの遍路道を歩く「空海の道ウオーク」が、阿波、吉野川両市と神山町であり、ウオーキング愛好家ら741人が汗を流した=写真。

 四国霊場11番札所・藤井寺(吉野川市鴨島町)から12番・焼山寺(神山町)を経由して同町鍋岩地区まで歩く約16キロの山道コースと、10番・切幡寺(阿波市市場町)から藤井寺を経て吉野川市鴨島町のJA麻植郡ひまわり農産市鴨島店まで歩く約14キロの平地コースで実施。吉野川などの景色を楽しんだ。

 山道コースに参加した橋本幹子さん(35)=高松市、会社員=は「藤井寺と焼山寺は趣があり、道中の風景にも癒やされた」と話していた。