知人女性に性行為を迫ったなどとして、警視庁が強制わいせつ未遂の疑いで、新書「日本会議の研究」で知られる著述家菅野完氏(44)を書類送検していたことが22日、同庁への取材で分かった。