23日、晴れて釣り日和だったが、風がなく日中は気温が高くなった。これからの時期は気温が高くなるので、十分な水分補給を心掛けたい。

 [磯]<中林>23日、エンバエ西で23~30センチのグレ17匹。西胴でも24~28センチを12匹。高崎で24~28センチを6匹。

 <大島>23日、下り潮が上り潮に変わり、水温23度。港回りの三角で28、30センチのグレ2匹。本場回りの俵で35センチのイサギ1匹。別の人は俵とヒッツキで28~39センチのグレ19匹。ホリモンで36センチのイサギ1匹。

 <高知・鵜来島>23日、水島二番チョボで45センチ前後の尾長グレ2匹と同型のイサギ4匹。型、数は未確認だが、水島一番やグンカンでもイサギが上がった。

 [波止]<津田沖ノ一文字>23日、コーナー周辺で徳島市の人が、沖アミを餌にフカセ仕掛けで25~35センチ前後のチヌ3匹。通称ダンサでも30センチ前後を3匹。餌取りの小サバが回遊し、釣りづらかった。

 <小松島港沖ノ一文字>23日、赤灯周辺で沖アミを餌にフカセ仕掛けで20~25センチのグレ10匹と20~23センチのガガネ5匹。

 <赤石東ふ頭>23日、赤アミを餌にサビキ仕掛けで20~23センチのイワシ100匹余りと6~9センチのアジ200匹余り。周辺でもよくサオを曲げていた。

 <和田島大手海岸)22日、北風が強かった。沖アミを餌にフカセ仕掛けで45センチ前後のチヌ2匹。

 <香川・引田>23日、離岸堤で3人がグレを狙い、20~28センチを各中型クーラー満杯。

 [イカダ]<ウチノ海>23日、カカリ釣りでチヌは、沖アミやサナギ、ネリ餌を使い24~40センチを13匹。別の人はサナギで28~43センチを9匹。別のカセでも23~39センチを5匹。(県釣連盟報道部)