武澤農園は2014年からパソコンで作業日誌を作り、病害虫の防除履歴や施肥量などをデータ化。日々の収穫、出荷、廃棄数を記録し、同時期の収量を予想するのに役立てている。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。