「外が怖い。外出できなくなり、将来の夢も諦めた」。2011年6月、徳島市で男が10代女性を無理やり車に連れ込み、体を触ったり下半身を触らせたりしてけがを負わせた強制わいせつ致傷事件の公判。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。