『五等分の花嫁』初の展覧会開催 (C)春場ねぎ/講談社

 『週刊少年マガジン』(講談社)で連載中の人気恋愛漫画『五等分の花嫁』(作:春場ねぎ)の展覧会が8月17日から都内で開催されることが27日、発表された。

『五等分の花嫁』展覧会 春場ねぎ氏のイラスト

 同作は、五つ子姉妹と彼女らの家庭教師を務めることになったクラスメイト・上杉風太郎の日常を描き、今年1月からはテレビアニメも放送され話題に。このたび初開催となる展覧会では、アニメを機に女性ファンが急増したことを受け、“女性も男性も楽しめる展覧会”をコンセプトに企画されている。

 内容は「春場ねぎの手書きイラスト」「完成前のラフイラスト」「完成原稿」など通常の展示に加え「五つ子姉妹の部屋の再現」「衣装展示」も予定。そのほかオリジナル商品販売等など様々な企画が進行しており、前売り券やイベント詳細は公式サイトで随時発表される。

 8月17日~9月1日まで、東京・池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールAにて開催。

■『五等分の花嫁』展覧会 公式サイト
http://www.gotobun-exhibition.com/


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。