FBS開局50周年スペシャルドラマ『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』ヒロイン・福田愛依と追加キャストが発表 (C)FBS

 俳優の岡田健史が初主演を務める7月19日に放送されるFBS開局50周年スペシャルドラマ『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』(後7:00)でヒロイン・博多乃どん子役の福田愛依のビジュアルが公開された。昨年の『女子高生ミスコン』でグランプリを獲得した“日本一かわいい女子高生”が制服姿を披露している。

【全身ショット】制服姿の岡田健史

 同ドラマは大ヒットした『今日から俺は!!』(日本テレビ)の仕掛け人が企画プロデュースを担当し、東京の男子高生と博多弁女子が織りなす上京ラブコメディー。どん子は主人公・京(岡田)の高校に転校してきた、京の幼なじみ。おばあちゃんゆずりの濃い博多弁で博多愛を振りまき、その天真爛漫さで、穏やかに過ごしたい京を振り回すことに…。

 新島秋一氏の原作漫画どおり、ツインテールが印象的な福田は「撮影が進む中でキャストさんやスタッフさんから『どん子ちゃんだ!』というお声を沢山頂き…演じている私自身、とてもうれしかったです!!」と手応え。

 「ヒロインという大役を頂いて、初めての事だらけで、本当に新しい挑戦でした。ワクワクもあり不安もありましたが、岡田さんや塚本監督、そして多くのスタッフさんに助けられ、少しずつ自信を持てるようになりました」と胸を張った。

 このほか、福岡出身のキャストが集結し、京たちのクラス担任・内藤先生役には光石研、京の母・雛子役には原沙知絵、ラーメン店店主役には野間口徹、どん子の母・博多乃(はかたの)もつ美役には森口博子らが起用。このほか、FBS情報番組MCのアナウンサーも出演予定となっており、6月6日にはスペシャルゲストも解禁される。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。