フランスへ向け出発するサッカー女子日本代表の高倉監督(手前)=27日午前、羽田空港

 サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会で2大会ぶりの優勝を目指す日本代表「なでしこジャパン」は27日、羽田空港からフランスへ出発した。搭乗前のセレモニーで、高倉監督は「厳しい戦いに向かっていく。世界一に届くよう、全力で頑張りたい」とあいさつした。

 日本は6月2日にスペインとW杯前最後の国際親善試合を行う。W杯は7日(日本時間8日)に開幕し、1次リーグD組の日本は10日(同11日)にアルゼンチンとの初戦に臨む。中島(INAC神戸)は「チーム一丸となり、期待に応えられるよう、精いっぱい戦う」と意気込みを語った。