水辺の楽校でのイベント

 美馬市美馬町中鳥の自然体験施設「水辺の楽校」周辺で春祭りがあり、家族連れら約1700人が多彩な催しを楽しんだ。

 中鳥川公園のじゃぶじゃぶ池では、小学生以下を対象に魚のつかみ取り大会を開催=写真。子どもたちは体長20センチほどのアメゴ約300匹が泳ぐ池で、素早く逃げる魚影を水しぶきを上げながら追い掛けた。

 貞光小1年の村上愛佳さん(6)は「パパに教えてもらって、たくさん取れた。家族でバーベキューをして食べたい」と話した。

 大きな透明のゴムボールに上半身を入れてフットサルをする「バブルサッカー」や、自動体外式除細動器(AED)の講習会など防災関連イベントもあった。