紙コップと新聞紙でけん玉を作る子ども=神山町神領

 神山町神領の神山温泉周辺で神山温泉まつり(実行委主催)があり、家族連れらが農産物を買ったり、工作や川遊びを楽しんだりした。

 温泉前の駐車場に16の物販ブースなどが並び、来場者は梅干しやトマトなどを購入。けん玉を作るコーナーもあり、紙コップに絵を描いて丸めた新聞紙をひもでつないで仕上げた。徳島市の津田小3年濱﨑咲那さん(8)は「かわいく作れた。友達と遊びたい」と話していた。

 近くの上角谷川では小学生以下を対象にしたアメゴ約800匹のつかみ取りもあった。

 まつりは毎年この時期に開かれ、25回目。