徳島県は27日、県庁で開いた県総合教育会議で、2019年度から4年間の教育行政の指針「徳島教育大綱」の素案を示した。情報化社会やダイバーシティ(多様性)社会を見据えた教育の在り方を盛り込んでいる。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。