大塚グループの大塚食品(大阪市)は、無糖紅茶「シンビーノ ジャワティストレート レッド」の発売30周年を記念し、6月から順次、パッケージを限定デザインに変更する。

 赤を基調としたデザインカラーはそのままに、30周年のロゴとブランドのロゴを大きめに配置。これまでなかった「無糖紅茶」「無添加(香料・着色料不使用)」の表示を加えて、こだわりを強調している。対象商品はペットボトル270ミリリットル(税別120円)、500ミリリットル(148円)、2リットル(350円)。

 「シンビーノ ジャワティストレート レッド」は、1989年5月24日に無糖紅茶の先駆けとして発売した。インドネシア・ジャワ島産の茶葉を100%使用している。