消費者庁の金子参事官(右)らが除幕した消費者政策国際会合までの日数を示すカウントダウンボード=県庁

 消費者庁と徳島県が共催で、9月5、6日に徳島市で開く「G20消費者政策国際会合」まで100日となった28日、徳島県庁1階にカウントダウンボードが設置され、除幕式があった。

 ボードは縦182センチ、横91センチで、同庁と県でつくる共同事務局が設置。吉野川橋や眉山の写真とともに20カ国・地域(G20)首脳会合参加国の国旗が記されており、開催までの日数を刻み、機運を盛り上げる。

 消費者庁の消費者行政新未来創造オフィスの金子浩之参事官と県消費者くらし安全局の三好誠治局長が除幕。金子参事官は「消費者問題の解決に向けた国際連携を達成できるよう県と準備を進めたい」と話した。