2020年東京五輪の聖火リレーのルートについて、徳島県内は2日間で全24市町村を走ることが28日、関係者への取材で分かった。国内外へ地域の魅力を発信する好機として各市町村が誘致に手を挙げていた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。