徳島県警少年女性安全対策課と徳島名西署は30日、ストーカー規制法違反の疑いで、北島町の会社員の男(46)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、2016年9月中旬~10月中旬に3回、徳島市の知人女性が駐車場に止めていた乗用車のボンネットにショートパンツを置き、ドアミラーにブラジャーやパンティーを掛けたとしている。

 署によると、下着類は男が購入した。容疑を認め「好意を持っていて、振り向いてほしかった」と供述しているという。

 男は同じ女性の車の左前輪を燃やしたとして、器物損壊の疑いで10日に逮捕された。