次代を担う子どもたちに阿波踊りを継承するため、県阿波踊り協会所属の蜂須賀連の指導による「こども阿波踊り教室」を開きます。阿波っ子には欠かせない正調阿波踊りを基礎から練習します。なお、初回のみ阿波おどり会館2階ホールで開講式の後、阿波おどり会館専属連による実演を見学します。

◇応募資格 県内在住で、練習日(合計4回)と8月12日、踊り本番に参加できる元気な小学生(厳しい暑さの中で踊ることになります。本人の体調を一番に考え応募してください)。メディアや広報物に写真等が掲載される場合がございます。あらかじめご了承ください

◇募集人数 50人

◇申し込み 往復はがきに本人と保護者の氏名、住所、電話番号、本人の学校名、学年、年齢、性別、身長、足・服のサイズを明記。返信用はがきに本人の住所・氏名を記入し、6月17日(消印有効)までに〒770―8572 徳島新聞社企画推進部「こども阿波踊り教室」係へ。応募者多数の場合は抽選。きょうだいでの参加希望は1枚のはがきに記入。電話での申し込みは受け付けません

◇練習日時と場所 7月7日午前9時半から正午まで阿波おどり会館。7月14日、21日は午前10時から正午まで徳島新聞社、28日は午前10時から正午までイオンモール徳島内イオンホール

◇踊り出演 8月12日にサンスター連と演舞場で練習の成果を披露。法被などは支給します
 
主催 徳島新聞社、県阿波踊り協会
協賛 サンスター株式会社