1971年、東京・渋谷の沖縄返還協定反対闘争で警察官を殺害したとして、殺人罪などで無期懲役が確定し、徳島刑務所で服役していた星野文昭受刑者(73)が30日、収容先の東日本成人矯正医療センター(東京都…

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。