牟岐署は4日、傷害の疑いで海陽町浅川、漁師の男(27)を逮捕した。

 逮捕容疑は、1日午後7時半ごろ、同町高園の母川で開かれていた「ほたるまつり」の会場で、海部郡内の男子中学生2人の背中を1回ずつ蹴り、それぞれ1週間のけがを負わせたとしている。

 署によると、男は、中学生が友人と河川敷の階段に横並びで座っていたことに文句を付け、中学生らの持っていた食べ物を蹴った。中学生らがとがめると、「誰が言ったんだ」と言って暴行したという。容疑を認めている。