1937(昭和12)年に始まった日中戦争は太平洋戦争へと拡大し、各地の若者が戦地に送り込まれた。木屋平村(現美馬市木屋平)からも多くの人が向かい、命を落とした。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。