写真を拡大 白を基調とした明るい店内

 県道鳴門池田線から北へ細い路地を進むと、山すそに黒い倉庫のような建物が現れる。栄養士として勤務経験もある乾裕可さんが「安心安全なパンを食べてほしい」と、5月にオープンさせたパンの店。「見た目がかわいくて、アレンジがしやすい」と、円形のラウンドパンを分厚くカットした商品を中心に販売する。

 

 子どもの離乳食をきっかけにパン作りを始めて10年。北海道産の小麦粉とバター、国産蜂蜜などこだわりの材料を使い、ほんのりとした甘みとしっとり柔らかな食感が特徴だ。

 

 店頭には日替わりで15種類ほどが並ぶ。ラウンドパンのアレンジ商品は120円~300円と手頃な価格。てん菜糖と北海道産小豆で作った自家製あんこを巻き込んだ「あんこ」(160円)は上品な甘さが好評で、地養卵をたっぷり染み込ませて表面をこんがり焼いた「フレンチトースト」(180円)も人気が高い。

 

 自家製ピザソース、ベーコン、近所の農家から仕入れた季節の野菜を組み合わせて焼いた「ピザラウンド」(300円)、国産ミンチ肉と野菜で作ったキーマカレーを載せて焼いた「カレーラウンド」(270円)など総菜パンも豊富にそろえる。

 

 店舗には夫の裕紀さんが経営する美容室が併設されている。=価格は税抜き


 

■Kreis Bakery Inui(クライス ベーカリー イヌイ)
住所=鳴門市大津町大代947−1
営業時間=午前10時~売り切れまで
定休日=日、月、火曜
駐車場=6台
問い合わせ〈電088(678)6135〉