青森市にオープンする「コメダ珈琲店 青森イトーヨーカドー店」=6日午後

 「コメダ珈琲店」を運営するコメダ(名古屋市)は6日、青森県で初の店舗となる「コメダ珈琲店 青森イトーヨーカドー店」(青森市)を7日にオープンすると発表した。喫茶店文化が根付く名古屋で創業して50年余りで、最後の空白地だった青森が埋まり全47都道府県に店舗を展開することになる。

 青森イトーヨーカドー店は93席で全席禁煙。近くに国道103号が走り、商業施設が集中している。コメダは「地域住民の生活エリアにも近く、ご利用いただきやすい立地だ」としている。

 コメダ珈琲店は1968年、名古屋市内に1号店を開店した。