日亜化学工業(阿南市)は、昼は活動的で夜は眠くなる体内時計を光でサポートする照明用の白色LED「バイタソリス」を開発した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。