徳島区検は7日、女性のスカートの中などを盗撮したとして、県迷惑行為防止条例違反罪に問われた元徳島市職員の男(28)を5月23日付で徳島簡裁に略式起訴したと発表した。

 簡裁は24日に罰金50万円の略式命令を出し、男は今月7日までに納付した。

 起訴状などによると、昨年12月20日午前7時45分ごろから午後5時半ごろまでの間に、県内を走行中の列車内や徳島駅構内などで、女子高校生ら13人のスカートの中や太ももを、手提げバッグに入れた小型カメラで計17回盗撮した。

 男は当時、市民協働課の主事として勤務。県警から事情聴取を受けていた今年2月、懲戒免職処分を受けた。