三好市池田町中西の水道工事業大森彦人さん(71)が約20年前から育てているサボテンが、赤い花を咲かせた。高さは約5メートルあり、近所で評判となっている。

 サボテンは、妻美千代さん(69)が知人からプレゼントされて自宅の一角に植えた。次第に成長し、15年前からは毎年6月に花を咲かせるようになったという。

 県道から見ることができ、散歩中に足を止める人が少なくない。「初めて見ると、大きいので木に見えるかもしれない」と大森さん。花は15日ごろまで楽しめる。