[磯]<中林>11日、弱い北の風で波はなかった。23~28センチのグレをエンバエ西で5匹と25、28センチのアイゴ2匹、35センチのチヌ1匹。西の胴で2匹と23、25センチのマダイ2匹、30センチのチヌ1匹。

 <由岐>11日、波はほとんどなかったが10時前から南東の風が吹きだした。ムギバエで22~28センチのグレ20匹と30、35センチのアイゴ2匹、25センチ前後のシオは多く釣れたが7匹だけ持ち帰った。次第に風が強くなったので11時に納竿。

 <大島>11日、風はほとんどなかったが波が少しあった。速い下り潮で水温22度。フカセ仕掛けはソエバで35~42センチのイサギ3匹。ガンガゼを餌に底物仕掛けで電気で30センチのイシガキダイ1匹。沖ソエで41センチのイシダイ1匹と30~36センチのイシガキダイ5匹。馬ノ背で37~59センチのイシダイ3匹。

 <小神子>10日、松で沖アミを餌にフカセ仕掛けで12時までに30~35センチのチヌ15匹と43センチのキビレ1匹。

 <宍喰>10日、前磯側の南ワレでバフンウニを餌に底物仕掛けで徳島市の人が57、63センチのイシダイと35、40センチのイシガキダイを各2匹。

 [イカダ]<宍喰>10日、沖の1号カセで3人がウキ下サオ1本で27~40センチのグレ42匹と33、34センチのイサギ2匹。

 [友釣り]<海部川>11日、平水より20センチほど増水していたが濁りはほとんどなかった。皆ノ瀬周辺で9時から2時間で17~20センチのアユ8匹。10日には蔭の堰堤上流で10時から4時間余りで17~18センチを20匹。支流の相川谷では9時すぎから8時間で14~20センチを23匹。

 <投げ釣り>9日、北の脇海岸で徳島協会キス投げ釣り名人戦・仙人戦が行われ、37人が参加した。3組に分かれ3時間で釣ったキスの総匹数で競い、各組の上位2人が決勝戦に進んだ。1位は山村満也さん(徳島鱗サーフ)13匹、2位は廣瀬貴志さん(セントラルサーフ)13匹、3位は林信也さん(セントラルサーフ)10匹。仙人戦は瀬尾捷征さん(徳島鱗友サーフ)が42匹で制した。(徳島県釣連盟報道部)