ゴルフの茨城国体出場選手選考会が12、13の両日、タカガワ東徳島ゴルフ倶楽部(パー72)で行われ、成年男子は板東篤司(月の宮)がトータル149で優勝した。女子は村上美空(県協会)が149で頂点に立った。同スコアの場合は最終日の成績順とし、それも同じ場合はインコースのマッチングスコアカード方式で順位を決めた。

 男女とも上位3人が徳島県代表として国体(9月29日~10月1日・茨城県大洗ゴルフ倶楽部ほか)に出場する。(マスターズ選考会の記録は後日、あわースポーツに掲載)

 [成年男子](6977ヤード)<1>板東篤司(月の宮)149(74、75)<2>福島慎也(Jクラシック)151(74、77)<2>中川聖太(月の宮)151(73、78)

 [女子](6008ヤード)<1>村上美空(県協会)149(76、73)<2>島勝ひなた(月の宮)149(75、74)<3>都玲華(タカガワ東)154(78、76)