発表会に登場した内田理央(左)と滝藤賢一=14日、東京都内

 9月に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に向け、競技の魅力を紹介するウェブマガジン「楕円球LOVE!」(集英社)の創刊発表会が東京都内で開かれ、俳優の滝藤賢一とモデルの内田理央が登場した。

 7月12日公開のショートムービーで、ラグビーのにわかファンになった男を演じた滝藤は「慶応大の選手たちと撮影しました。さわやかでムキムキでした」とあいさつ。

 ラグビー未経験の滝藤だが、映像では学生たちを相手にタックルやステップを披露する。「選手たちはものすごい汗だったけど、心地よい、とてもすてきなにおいでしたね」と振り返った。

 内田は、結婚相手にぴったりなラガーマンのポジションを見つける「ラガーマンズLOVE診断」に挑戦。100キロ超級の選手が居並ぶ「プロップ」と診断されると、「がっしりとした縁の下の力持ち的な男性がタイプ。プロップの選手に注目して試合を見てみたい」とほほ笑んだ。