小学生の肘や肩を守るため、県軟式野球連盟が2018年に全国で初めて導入した1日70球の投球制限について、少年野球チームの4割近くが「けがの予防になる」などと好意的に受け止めていることが、徳島新聞社の…

徳島新聞IDへの会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞ID(会員登録=無料)が必要です。