20カ国・地域(G20)エネルギー・環境相会合は16日、ホルムズ海峡のタンカー攻撃を念頭に、「混乱を防ぐため、エネルギー安全保障(の重要性)をG20が認識」とする声明を公表した。