四国高校選手権の剣道は16日、鳴門ソイジョイ武道館で行われ男女団体リーグ戦では男子が城北、女子は富岡東がともに3位入賞を果たした。富岡東・朝田萌香主将(3戦全勝で予選を突破)は「1年生がいい経験を積むことができた。全国総体では一本の重みをかみしめながら全力で戦いたい」と話した。