写真を拡大 米津玄師さん photo by 山田智和

 2018年を代表するヒット曲となった徳島県出身のシンガー・ソングライター米津玄師さんの「Lemon」のミュージックビデオ(MV)のユーチューブでの再生回数が16日午後8時28分、日本で公開されたMVとしては史上初めて4億回を突破した。昨年2月27日の公開から475日という驚異的スピードでの偉業達成となった。

 米津さんがTBSドラマ「アンナチュラル」主題歌として書き下ろした「Lemon」のMVは公開直後から記録的な速さで再生回数を伸ばし続け、昨年6月に1億回、11月には2億回を突破。348日目となる今年2月9日に国内のMVでは初めてとなる3億回を突破しており、それからわずか127日で新たな金字塔を打ち立てた。

 「Lemon」はセールスも数々の記録を打ち立てており、CDと配信版ダウンロードの合算で300万枚を突破。19年上半期総合ソング・チャート「ビルボードジャパン ホット100」では、18年上半期と年間に続いて史上初めて3期連続の首位を獲得するなどロングヒットを続けており、今後も再生回数と販売を伸ばしそうだ。

 米津さん関連のその他のMV再生回数は17日午前0時時点で、「打上花火」が2億8000万回、「アイネクライネ」が2億回を突破し、「LOSER」は1億9900万回で2億回到達目前だ。「ピースサイン」は1億5000万回、「灰色と青」が1億1000万回、「orion」は1億回を超え、「Flamingo」は9944万回で1億回目前となっている。

 ユーチューブチャンネル登録者数は381万人と、日本人アーティストとしては圧倒的な1位を誇っており、チャンネルの総再生回数は18億回超えと驚異的な数字を日々更新している。