[波止]<津田沖ノ一文字>16日、赤灯から中央付近をカニを餌に落とし込み釣りで探り35~45センチのチヌ3匹。赤灯でサビキ仕掛けで7センチ前後のミニアジを約500匹と22センチのアジ、25センチのイサギを各1匹。

 <小松島港沖ノ一文字>16日、赤灯で沖アミを餌に20~25センチのツバスと20センチ前後のグレを各20匹。同所からやや中央寄りでサビキ仕掛けを使い、7センチ前後のミニアジ50匹。周辺をカニを餌に落とし込み釣りで35センチのチヌ1匹。白灯の西向きで沖アミを餌に25センチのグレ3匹。

 <香川・三本松港>16日、14時から2時間、阿波市の人が沖アミを餌にサヨリを狙い、25~30センチを30匹。ウキ下は30センチでハリスは0・8号、ハリはアブミの5号を使った。小粒の沖アミが良く、アタリウキを付けて小さなアタリをとった。

 [磯]<大島>16日、下り潮で水温22・5度。うねりがあり、裏回りや港回りの一部に釣り場は限られた。石切場で2人が35センチのグレと34、38センチのイサギ2匹。潮が引いてフンドシに替わり、32~45センチのグレ4匹と25~37センチのイサギ3匹を追加。スベリで32~37センチのイサギ5匹。別の人が32センチのイサギ2匹。高橋バエで30~36センチのグレ6匹。松で38センチまでのイサギ4匹、中ノハエ地で30~34センチのグレ4匹。フクロで35センチのグレと25センチのイサギを各2匹。

 <高知・甲浦>16日、波は高く、水温23・5度。千畳バエで34、37センチのグレ2匹。クジラで33センチを2匹。アオリイカ狙いはビシャゴ西で1・0キロを1匹。湾内の3号イカダで0・2~0・5キロを3匹。

 [イカダ]<ウチノ海>16日、終日北西寄りの風が強かった。中央付近のヤカタで徳島TFTの人が沖アミを餌に32~47センチのマダイ4匹と34、36センチのキビレ2匹。別のヤカタで50センチのマダイ1匹。近くでも47センチを1匹。また、20センチ前後のツバスと同型のアジも多く釣れた。周辺でコーンを餌にカカリ釣りが25~47センチのチヌ6匹と26~52センチのマダイ5匹。別の人が32~45センチのチヌ4匹。

 [投げ釣り]<新町川>16日、河口左岸の旧沖洲突堤で7時から9時間、イシゴカイやアオイソメなどを餌に40~43センチのキビレ5匹と12~15センチのキス3匹。(県釣連盟報道部)