篠原和男・「徳島でみれない映画をみる会」 1945年11月の松竹を皮切りに、12月には東宝、大映に労働組合が結成された。この時期は、労働運動が映画産業で大きく高まった時期といえる。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。