飯泉知事(手前)にあいさつするミルザ総領事(左)=県庁

 在大阪インドネシア総領事館(大阪市)のミルザ・ヌールヒダヤット総領事が17日、徳島県庁に飯泉嘉門知事を表敬訪問した。

 ミルザ総領事は、インドネシア人の介護福祉士の研修生が徳島で学んでいることに触れ、「インドネシアの専門学校で日本のカリキュラムを取り入れようと計画している。多くの介護福祉士を受け入れていただければありがたい」と話した。

 飯泉知事は「インドネシアの人は勤勉で真面目という印象を持っている。日本や徳島で活躍する介護福祉士が増えるのを期待している」と述べた。

 ミルザ総領事は、県内の研修生を視察したり、徳島インドネシア友好協会など関係機関を訪問したりするために来県した。