東都大学野球リーグの1、2部入れ替え戦は18日、神宮球場で1回戦が行われ、専大(2部1位)が駒大(1部6位)に7―3で勝った。

 専大は1―1の三回に平湯の犠飛で勝ち越し、四回には池間のソロ本塁打などで3点を挙げ突き放した。先発の佐藤奨は粘りの投球で8回を8安打3失点だった。