[磯]<中林>18日、11時ごろから弱い南風が吹きだしたが、波はなかった。13時までにエンバエ西で20~25センチのマダイ5匹と25センチのグレ2匹、35センチのチヌ1匹。東で20~27センチのマダイ8匹。

 <由岐>18日、波が少々あったが次第に収まった。下り潮で水温21・8度。ムギバエでハリス1・75号のフカセ仕掛けで57センチのイシダイ1匹と22~37センチのグレ37匹。別の人が22~35センチのグレ19匹と30~35センチのアイゴ4匹。ウラで23~24センチのグレ10匹と25センチ前後のマダイ9匹。テグスで30センチのアイゴ2匹と28センチ前後の本ハゲ4匹。大バエのフスマで28センチ前後のマダイ6匹。

 <大島>18日、波風ともに穏やか。下り潮で水温22・2度。渡船6隻が出て釣り人は約40人。ガンガゼを餌に底物の食いが活発。平バエで41、61センチのイシダイ2匹。別の人が36センチのイシガキダイ1匹。大バエで49・5センチのイシダイ1匹。フカセ仕掛けではヒッツキで30、32センチのイサギ2匹。一番で30、35センチのグレ2匹と30センチのイサギ1匹。大バエで35、36センチのイサギ2匹。タキで27~30センチのグレ4匹と30、38センチのイサギ2匹。

 [イカダ]<ウチノ海>18日、湾口のカセでサナギを餌に23~37センチのチヌ20匹。中央周辺のヤカタでサナギと沖アミを餌に26~41センチのチヌ10匹。近くではサナギを餌に25~42センチのチヌ8匹と23、25センチのキビレ2匹。

 <椿泊>18日、24~25センチのアジの食いが好調。サビキ仕掛けでサオ頭の人が14時までに30リットルのクーラーに満杯。別の人は11時までに20リットルのクーラーに満杯。

 <宍喰>18日、沖のカセ周辺は水温22度。1号で2人がウキ下3ヒロ半で26~40センチのイサギ19匹と30~38センチのグレ4匹。2号では2人がウキ下6ヒロで30~40センチのイサギ27匹と34~38センチのグレ3匹、38センチのシマアジ、40センチのイシガキダイを各2匹。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>18日、赤灯周辺で20~25センチのグレ10匹。イシゴカイを餌にチョイ投げで15~18センチのキス30匹。サビキ仕掛けで6~7センチのマメアジ約千匹と25~26センチのツバス20匹。

 [友釣り]<勝浦川>18日、福原橋上流で6時から7時間で14~18センチのアユ17匹。横瀬橋周辺で6時から8時間で16~21センチのアユ14匹。近くで別の人が12時すぎから2時間で同型を3匹。

 <海部川>18日、支流の相川谷で8時半から8時間で、10~20センチのアユ35匹。別の人は9時から6時間で12~15センチを17匹。

 [船釣り]<宍喰沖>18日、仕立船で2人が12時までに30~38センチのイサギ22匹。別の船でも2人が30~40センチを14匹と30~40センチのグレ4匹。(県釣連盟報道部)