徳島県外から移住した20~30代の若者が昨年5月に海陽町で設立した水産ベンチャー企業「リブル」が、特殊な籠の中にカキの稚貝を入れて海中につるすオーストラリア式のカキ養殖を本格化させる。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。